Panic Inc.

Transmit 5

まずは無料で7日間、Transmitをお試しください。
お気に召しましたらぜひお求めを!¥5,400です。

Transmit 5のすべての機能が 7日間、実際にお試しいただけます。

シリアル番号をお求めいただきロックを解除すると製品版になります!

アップグレード版?これまでのお客様もこれからのお客様もシンプルにワンプライス。(2010年以来のメジャーアップデートです!)
最近お求めですか? 2017年6月1日16時(JST)以降にTransmit 4をご購入でしたら、無償アップグレード対象です。
マルチユーザライセンス? 必要本数をご入力いただくと自動で計算されます!その他ライセンスに関するご不明点はお問い合わせください
Made for macOS. macOS 10.11(El Capitan)以降の環境が必要です。特定商取引法に基づく表記はこちら
Customer information
Payment Information
Payment Type
(Promo code was appliedis invalid.)

macOS用ファイル転送アプリのスタンダードの未来。それが Transmit 5 です。パワフルなUIによりアップロードにダウンロード、ファイル管理がこれまで以上のサーバで、より簡単に。かつてないほど優れています。

Transmit 5 Main Window

More Servers.

Transmit 5 Servers List

ついに、Transmit は以下のクラウドサービスなど新たに10種類のサービスでファイル管理が行えるようになりました:Backblaze B2, Box, Google Drive, DreamObjects, Dropbox, Microsoft Azure, Rackspace Cloud。

もちろんこれまで同様 — FTP, SFTP, WebDAV, S3 — をサポートしています。操作も簡単、直感的にドラッグ&ドロップ。

  • Backblaze B2
  • Box
  • Google Drive
  • Amazon Cloud Drive
  • Rackspace Cloud Files
  • Dropbox
  • DreamObjects
  • Microsoft OneDrive for Business
  • Microsoft Azure

More Sync.

お気に入り設定をお使いのコンピュータ間で同期する Panic Sync が Transmit 5 で利用可能です。あなたのデバイス間で接続情報をセキュアにすばやく同期できるようになります。(詳しくはこちらをご覧ください。)また、ファイル同期機能は新たにローカル間の同期をサポートするなど、よりきめ細やかな制御が可能になりました。

Transmit 5 Sync Settings

More Speed.

私たちは Transmit のエンジンをさらにブーストさせるため分解し、再度組み立て直しました。T5 ではマルチスレッドにより優れ、複雑な構成のフォルダの転送がより賢くなりました。現在の転送状況がひと目でわかる新しいアクティビティウインドウも搭載。本当に速くなりました。

Much More.

前回のメジャーアップデートからずいぶんと時間が経ちました。これまでにご紹介したメジャーな新機能だけでなくまだまだ刷新·改良があります。 以下をご覧ください:

情報を見るサイドバー ブラウスしながら詳細を確認できます。
バッチ·リネーム パワフル、そしてフレキシブル。
プレイス·バー よく使うフォルダに 1クリックでジャンプ。
認証鍵 管理や生成も Transmit から離れることなく直接、セキュアに。
  • タグ
  • ローカル間ファイル同期
  • 2ファクタログイン
  • リモート間ファイル同期
  • ターミナルで開くオプション
  • 改良されたファイルルール
  • 改良されたリモートURLコピー
  • 新しくなったプレイス機能
  • カラム表示での表示順序
  • 拡充されたテキストサイズ
  • 拡充されたファイル同期
  • 改良されたファイル同期プログレスバー
  • NFCユニコード正規化
  • Amazon S3 API V4サポート
  • Amazon S3大容量ファイル転送
  • ファイルのコピー&ペースト
  • NTLM & HTTPダイジェスト認証
  • 刷新されたUI

What is Transmit?

サーバにファイルを転送したり、ファイルをサーバ上で管理したりする必要がある、、そんなあなたはデベロッパでしょう。システム管理者?はたまたフリーランスの受託開発者かも知れません。そんなみなさんはサーバに接続し、ファイルをアップロードしたりダウンロードしたりでき、さらには微調整できるものを必要としているでしょう。

それならば Transmit が最良です。

Transmit の強み — それはクリーンなインタフェースです。2ペインビューは Finder よりもすばやく任務を遂行できます。さらに、1クリックするだけでリモートとローカル(もしくはローカル同士)をミラーリングすることができる機能も搭載しました。

また、よく接続するサーバをお気に入りとして管理することも可能です。さらに Panic Sync を使用することで、あなたのすべてのコンピュータ間で同期させることができます。サーバアドレスを都度入力する必要はもうありません。

永らく私たちは Transmit を“FTP クライアント”と呼んできました。しかし Transmit 5 はさまざまなクラウドサービスへの接続もサポートします。例えば Amazon S3 はWebの提供方法を劇的に変化させたサービスですが、Transmit はこれをサポート。簡単に Amazon S3 バケットを管理することが可能です。

すなわち: Transmit がネット上のファイル管理をよりすばやくより簡単にします。

新機能について、より詳しい情報はこちらをご覧ください。

Need Help?

ご安心ください!チュートリアルや解決のヒントなどが Panic Library で見つかります。

シリアル番号をお探しですか?

serial lookup progress spinner