Panic

Panic Blog

11月 15th, 2018

すでにご存知かも知れませんがTransmitは本当に素晴らしいファイル転送アプリです。恐らく、どのプラットフォームを見てもベストと言えるものです。必要な機能が詰まっていて速く、主要なクラウドサービスへの接続をサポートしている最高のアプリです。

しかし、ご存知でないであろう事実もここにあります: Transmit 5がMac App Storeに並んでいない理由。実はシンプルです。Mac App Storeで要求されるサンドボックス制限内で、Transmitの体験を十分に提供できるかが分かりませんでした。そして正直、AppleがMac App Storeについてそんなに気にしているとも想像していませんでした。

以降多くの変更が施され、プロフェッショナルが使用する高品質のアプリを扱うストアとして、macOS Mojaveで大幅に改善されました。またサンドボックス化も進化し、直販版のTransmitとそれほど差のない体験を提供できるようになりつつありました。

そして今年のWWDCの基調講演でお約束した通り、私たちはこれをやるべきだと決めました。

Mac App StoreでもTransmit 5をお求めいただけるようになりました!

Transmit 5 for Mac App Storeは、こちら。

しかもMac App Store版では、ちょっとした”ねじれ”も加わっています…

The Twist

Mac App Store版Transmitは年額¥2,800のサブスクリプションでリリースされます。ご契約いただくと期間中Panic Syncがご利用いただけ、リリースされる全てのアップデートが無償で提供されます。サブスクリプションの開始前 — 7日間は試用期間としてTransmitの動作をお試しいただけます。試用期間中はいつでもキャンセルいただけます。

サブスクリプションで使いたくない場合でもご心配なく、直販版Transmit 5はそのまま販売が継続されます。こちらは買い切り型で¥5,400です。マイナーアップデートは同じく無償で提供されます。

お好みの方法でお求めください。Mac App Storeがお好きでしたらサブスクリプションで、ぜひ。買い切り型がお好みでしたら直販版をどうぞ!

私たちもサブスクリプションモデルがどういうものか、私たちの決定がどのように影響するのか、学ぶつもりです。

FAQ

私はすぐにTransmitをサブスクリプションで利用開始するべきですか?
そうは思いません。Mac App Store版のTransmitはサブスクリプションで提供されているというだけで、これまで通り私たちのWebページから直販版Transmit 5をお求めいただけます。こちらは買い切り型で¥5,400です。

サブスクリプション価格はいくらですか?
年額¥2,800です。 

試用版はありますか?
はい。Mac App StoreからTransmit 5をインストールするとサブスクリプションが開始される前に7日間、実際にお試しいただけます。試用期間中はいつでも使用をキャンセルすることができます。この7日間でたっぷりとこのアプリについてご評価ください。

サブスクリプションには何が含まれますか?
Transmitアプリ本体とPanic Syncサービスはもちろん、期間中にリリースされる将来のメジャーアップグレードも自動的に適用されご入手いただけます。

Mac App Storeのシステムは大好きですが、サブスクリプションモデルは大嫌いです
残念ですが、そのようなご意見もあると思います。しかしAppleからのシグナルは否定できません。これは彼らがMac App Storeで構築している持続可能なソフトウエアビジネスのひとつの形です。直販版でのお求めもご検討ください。

直販版のTransmit 5と機能面で差はありますか?
はい、あります!AppleScriptと組み合わせて動作する”ターミナルで開く”機能が省略されます。それ以外の、ファイルを編集したり転送したり、アクセス権を変更するなどの機能は同じように利用でき、差はありません。

Transmitディスク機能は利用できますか?
本日時点では利用できません。しかし将来のバージョンで利用できるよう開発を進めております。

その他、直販版とで振る舞いの差はありますか?
セキュリティ制限により、ファイルブラウザでローカルフォルダをブラウズしようとすると都度”選択”する必要があります。この操作は最初の1度きりで、2回目からはTransmitがそれを記憶しており、使い込んでいくうちにその頻度は減っていきます。(ここでプロの技を: ハードディスク全体を”フォルダを選択”ビューにドラッグし、ドライブ全体をロック解除します。以降、内包するフォルダにアクセス許可が適用されるのでダイアログは表示されません。)

サブスクリプション期間が終了した後、私のサーバ接続情報はどうなりますか?
Panic Syncをお使いでしたら、それらは将来のサブスクリプション再開時まで安全に私たちのクラウドサービス内に格納されます。Panic Syncを利用していない場合でも初期設定ファイルが残されている限り、サブスクリプションの再開時に再び利用いただけます。

Transmit 5を既に持っています。Mac App Store版に移行可能ですか?
ライセンスの移行を行う仕組みがAppleから提供されておらず、ご希望に応じて改めてMac App Storeにてサブスクリプション契約していただく必要があります。一方、直販版のお求めが60日以内でMac App Store版をご希望でしたら返金処理を承ります。Mac App Store版をお求め上、レシート等の購入を証明するものと共にサポートまでメールでお知らせください。折り返しご対応させていただきます。

Mac App Store版Transmit 5はiCloudと同期できますか?
現時点でそのような機能は搭載されておりません。iCloudのためのアカウントを管理する必要性が生じるため、その方法を選択するのは難しいです。

CodaはMac App Storeでリリースされないのですか?
残念ながらまだサンドボックス化が完了しておりません。近い将来、リリースできる様、作業を進めています。

Coda 3はどうなりましたか?
🥴 (まもなく、ニュースをお届けします!)


Posted at 5:17 pm Mac App Store版Transmit 5をリリースします はコメントを受け付けていません。

Comments for this post are closed.