Panic Inc.

Panic Blog

Prompt 2をご紹介します

prompt2@2x 3年前、私たちはクリーンでパワフルなiOS用SSHクライアントであるPromptをリリースしました。以降、フル機能を備えたSSH Appをポケットに(そしてiPadにも!)忍ばせたユーザの皆様から、トラブルの起こったサーバをビーチから修復したり、クライアントとのミーティング中にWebサーバをメンテナンスしたりといった私たちの想像を超える数々のストーリーを聞かせていただいたことがありました。

そんなPromptを次のレベルに押し上げる時が来ました。Prompt 2の誕生です!pr_source-2 まず、Panic Syncが搭載されました。これにより、あなたのすべてのiOSデバイス間でサーバアドレスやパスワードなどをセキュアに同期されます。(将来のPanic Syncではあなたが所有する他の弊社製品間、例えばPromptとTransmit iOS間においても、サーバアドレスや認証鍵等の接続情報を同期できるようになる予定です。)pr_source-3次に、フレッシュな新しいインタフェースに進化しました。サイバーで滑らか、多くのビジュアルタッチを搭載したこのインタフェースはもちろんiPhone 6およびiPhone 6 Plusに最適化されています。

またよく使うコマンドやテキストスニペットを格納し、いつでも挿入できるクリップ機能を追加。もちろんこれもPanic Syncでセキュアに同期されます!clipsさらに、Prompt 2ではダイレクトに秘密鍵を生成できるようになりました。この機能によって簡単に、そしてセキュアにサーバとの接続を構築することができるでしょう。複数のサーバに接続し、接続したまま接続を切り替えるスイッチ機能も搭載しました。Touch IDもサポートしています!ブックマークされたサーバ情報へのアクセスに指紋認証が利用できます。

ぜひApp StoreのPrompt 2ページもご覧ください!Prompt 2は¥1,000です。

Prompt 1をお使いの環境にインストールされると、Prompt 2の初回起動時にPrompt 1の設定を読み込み、簡単に移行することが可能です。

私たちの仕事はこれで完了ではありません。AppStoreレビューへの提出後にいくつかのアイディアを思いつき、それらを含めたPrompt 2.0.1をすでに提出しました。もしPrompt 2をお使いになる中で期待通り動作しなかったり、面白いアイディアが思いついたりしましたら、ぜひメールやTwitterでお知らせください!私たちはPrompt 2をベストなSSHクライアントに磨き上げるため、開発を惜しみません。

(最後に、Prompt 2はDaveによって産声をあげ、Nevenとケンイチの素晴らしいデザインワーク、Loganによる同期機能の提供、Ashurによるテスト、そしてそれらを実際にプログラミングしたHeatherによる素晴らしい仕事に感謝!)

 

[原文]

Posted at 12:51 pm Prompt 2をご紹介します はコメントを受け付けていません。

Comments for this post are closed.